藤田英明とは(プロフィール)

未分類

藤田英明プロフィール(2024年4月1日現在)

【PDFダウンロード】藤田英明プロフィール(経歴)

 

藤田英明SNS名刺:https://lit.link/FujitaHideaki

 

【氏名】藤田英明(Fujita Hideki)

 

【生年月日】1975 年 11 月(卯年・蠍座・A 型・動物占いは黒豹)

 

【学歴】明治学院大学社会学部社会福祉学科

 

【SNS まとめ】https://lit.link/FujitaHideaki

 

【出身】東京都(保護犬9頭+保護猫6頭+保護フェレット1頭+保護インコ・十姉妹86羽と生活)

 

【趣味】仕事・ドラッカー・犬猫・国産スポーツカー・サーフィン・フットサル・蒼天航路・キングダム etc

 

【ルーティン】月曜〜土曜は朝 6 時半に会社出勤・1 日 8km ラン・酒は飲まない・愛犬カフィと通勤

 

【性格的特徴】多動・過集中・ベース温和・片付けができない・とにかく本の虫・時折激昂する

 

【現職】

株式会社アニスピホールディングス(代表取締役会長兼社長/障害者グループホーム運営数日本一)

社会福祉法人日本介助犬福祉協会(理事長/介助犬の育成・認定を行う厚生労働省認定法人)

株式会社みんなのかいじょ犬(取締役/介助犬導入相談専門員資格の発行)

株式会社FK(代表取締役)

社団法人全国障害福祉事業者連盟(理事長/障害福祉事業者の業界団体)

社団法人サービス責任者協会(理事/サービス責任者の職団体)

社団法人oneness(理事長/継続支援A型)

NPO法人いきば(理事/子ども食堂ど)

株式会社日本厚生事業団(代表/人材紹介・利用介・FC本部構築支援ど)

リネットジャパングループ株式会社(常務執行役員/ットフ・パソコンサイル・東証Growth上場)

株式会社日本支援機構(・助成の導入支援)

株式会社ロボマン(社取締役/訪問介護事業) 株式会社DT(社取締役/保護犬猫レスキー)

社会福祉法人福祉会(顧問)

社団法人グラン日本(アドバザリバー)

 

歴】
22才:明治学院大学社会学部社会福祉学科業(精神病院で実習兼アルバイト)

22才:社会福祉法人に介護職兼生活相談員で

23才:務局長に就任(ほぼ毎日特養への入相談をけるが待機者600以上・・・)

24才:施設長・理事に就任/障害者施設で超高級梅干し製造販売(最高1,300万)

26才:起業(介護保険内と保険外合わせた混合介護で夜間対応高齢者デイサービス)

29才:夜間対応型デイサービスの全国展開開始

31才:厚生労働省と混合介護をテー論争となる

34才:介護事業で台湾及び中国、韓へ進出・全国通介護事業者連設立・テレ東WBS出

35才:日本全国に950事業所展開(界一の拠点数)・アルジャジーラ出

36才:内閣府規制改革議参画・NHK出

37才:第次安倍政権時代に公邸で講演

40才:株式会社アニスピホールディングス設立(ペットの救急車事業かート)

41才:厚生労働省福祉人材確長(現北九州市長)の武内氏と共著で介護再編」

42才:日本となる“ペット生型障害者グループホーム「わおん/にゃおの運営スート

44才:運動法をした生活介護(障害者デイサービス)「ワーカの運営をスート

45才:ペット生型障害者グループホーム「わおん/にゃお511拠点

46才:社団法人全国障害福祉事業者連盟理事長に就任・サービス責任者協会理事に就任

48才:ペット生型障害者グループホーム「わおん/にゃお」約1,700拠点運営中

 

未来*あくまで計画です()

50才:インドに高齢者介護事業と障害福祉事業で

53才:ブジルに高齢者介護事業と障害福祉事業で

55才:アフカ大高齢者介護事業と障害福祉事業で死ぬまでに地球上の全の大高齢者介護事業と障害福祉事業を展開した

 

【出
1) 図解でかる介護保

2) 社会保障大国日本

3) 介護再編

 

介助犬導入相談専門員の資格発行を202441よりはじめました。

日本 国で活躍している介助犬は58頭と、欧米諸国と比較しても桁が2ない 状況です

状況べできるだけ多くの介助犬について知ってもら い、まずは「介助犬」という存在を認知してもらう活動として資格発行を始めさせてい ただきました。

くは下記ご覧ださ

https://minnanokaijoken.net/lp/